WordPressテーマ【SANGO】の評判は?この価格でブログが素敵に!

4.0
WordPressテーマ【SANGO】の評判は?この価格でブログが素敵に!WordPress

いっぺいちゃんブログアフィリエイトをやっているといつかは必ず目にするWordPressテーマ『SANGO』サンゴとはナニモノなの?『SANGO』にはどんな機能があるの?評判は?この価格でブログが素敵に?購入やダウンロードの方法は?使い回しはできるの?

 

あなたにもWordPressテーマSANGO【サンゴ】について、こんな疑問がありませんか?

 

  • 【ワードプレス】WordPressテーマSANGO【サンゴ】とはナニモノ?
  • 【WP】WordPressテーマ【SANGO】の評判は?
  • WordPressテーマSANGOならカスタマイズ不要?
  • WordPressテーマSANGOはこの価格でブログが素敵に!
  • WordPressテーマSANGOの購入とダウンロード方法
  • WordPressテーマSANGOの使い方
  • WordPressテーマSANGOはブログ向き
  • SANGOは複数サイトに使い回しインストールできない?
  • WordPressテーマSANGOで作ったサイト例!
  • サンゴの子テーマ【PORIPU】ポリプとは?
  • WordPressテーマSANGOはAMPに対応してる?
  • WordPress5.0(Gutenberg)をSANGOで使う方法
  • WordPressテーマSANGOで使う「目次」ウィジェット
  • WordPressテーマSANGOのフォントは?
  • WordPressテーマSANGOで使えるスライダープラグイン
  • JINとSANGOのデフォルトでの違いは?

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

【ワードプレス】WordPressテーマSANGO【サンゴ】とはナニモノ?

【ワードプレス】WordPressテーマSANGO【サンゴ】とはナニモノ?

簡単に言うと、マテリアルデザインを利用した表示がキレイなWordPressテーマです。

 

こんな感じのサイトが簡単にデフォルト設定で出来上がります。

 

中古車買取相場ブログ【AutoCar Hindi】口コミ評判教えます!|車買取相場を知りたいかたへ【AutoCar Hindi】が中古車買取の口コミ評判や体験談を紹介します。
車買取相場を知りたいかたへ【AutoCar Hindi】が中古車買取の口コミ評判や体験談を紹介します。

 

【WP】WordPressテーマ【SANGO】の評判は?

 

WordPressテーマSANGOならカスタマイズ不要?

WordPressテーマSANGOならカスタマイズ不要で、初心者でも十分にキレイでかわいいブログが作れます。

 

WordPressテーマSANGOなら、この価格でブログが素敵に!

WordPressテーマSANGOなら、この価格でブログが素敵に!

SANGOを使えば、かわいらしく、かなり素敵なブログになります。

 

デザイナーからブログのデザインを買ったと考えればSANGOにはそれ相応の価値があると思います。

 

もしこのテーマを1から作ったら大変ですからね。

 

価格:¥11,000

 

料金設定もニクイ金額です。

 

WordPressテーマSANGOの購入とダウンロード方法

SANGOはBOOTHで購入します。SANGOテーマはBOOTHからダウンロードします。

 

SANGO:心地よいWordPressテーマ - SANGO - BOOTH
SANGOは、心地よさを追求したWordPressテーマです。初心者の方でも自分好みのデザインのブログを簡単に作ることができます。 ✍️2020年4月〜ConoHa WINGでもSANGOを買えるようになりました!詳しくはこちらをどうぞ。

 

WordPressテーマSANGOの使い方

SANGO クイックツアー 2倍速

まずは、上の動画を見てみてください。

 

またSANGO公式サイトの手順を上から進めていけば一通りの機能が使えるようになります。

 

SANGOカスタマイズガイド目次

 

WordPressテーマSANGOはブログ向き

評判にある通り、SANGOは女性向けのかわいいブログ向きのデザインです。

 

ブログSEO的に強いかと言われると、あまりSANGOテーマで作られたサイトが上位表示していないので、どうかなとは思います。

 

SANGOは複数サイトに使い回しインストールできない?

SANGOは複数サイトにインストールして使い回してもオッケイです。

 

SANGOに限らず、以下のテーマも使い回しができます。

 

  • AFFINGER5
  • THE THOR
  • JIN

 

WordPressテーマSANGOで作ったサイト例!

こんな感じになります。

 

中古車買取相場ブログ【AutoCar Hindi】口コミ評判教えます!|車買取相場を知りたいかたへ【AutoCar Hindi】が中古車買取の口コミ評判や体験談を紹介します。
車買取相場を知りたいかたへ【AutoCar Hindi】が中古車買取の口コミ評判や体験談を紹介します。

 

サンゴの子テーマ【PORIPU】ポリプとは?

【PORIPU】ポリプとはアフィリエイトに特化したテーマSANGOの子テーマです。

 

SANGOに公認された子テーマです。

 

PORIPU for SANGOーブログが変わる子テーマ
PORIPU for SANGOとは? ”時間が足りない”ブロガーのため収益機能を強化しています PORIPU…

 

WordPressテーマSANGOはAMPに対応してる?

AMP対応のWordPressテーマって意外と少ないんです。

 

残念ですがSANGOもAMPには対応していません。

 

そのため公式AMPのプラグインを使用しましょう。

 

AMP for WordPress : The official AMP plugin for WordPress
The official AMP WordPress plugin supports fully integrated AMP publishing for WordPress sites, with robust capabilities and granular publisher controls.

 

WordPress5.0(Gutenberg)をSANGOで使う方法

SANGOの最新版ならGutenbergはプラグインなしに利用できます。しかし、SANGO公式サイトでは以下の旧エディターの使用をオススメしています。

 

Classic Editor
以前の「クラシック」エディターを有効化し、TinyMCE、メタボックスなどを含む旧スタイルの投稿編集画面を使えるようにします。これらを拡張するすべてのプラグインに対応しています。

 

WordPressテーマSANGOで使う「目次」ウィジェット

Easy Table of Contentsというプラグインを入れましょう。SANGO公式サイトでも紹介されており目次が簡単に作れます。

 

WordPressテーマSANGOのフォントは?

WordPressテーマ【SANGO】の評判は?この価格でブログが素敵に!

SANGOのフォントにはGoogle FontsのQuicksandがデフォルトで使用されています。

 

Google Fonts
Making the web more beautiful, fast, and open through great typography

 

WordPressテーマSANGOで使えるスライダープラグイン

SANGOにはデフォルトでスライダー機能はありません。そのため、プラグインを使います。

 

Smart Slider 3が鉄板です。

 

JINとSANGOのデフォルトでの違いは?

JINとSANGOのデフォルトでの違いは?

JINはこんなテーマです。色合いが違いますが、タイルが浮いたり、ふわっと表示される点は非常に似ていますね。

 

着物買取ブログ【相場大好きコイケさん】|着物買取サービスの良し悪しを店舗ごとに比較しています。着物専門店の買取相場がわかります。

 

以下がSANGOです。淡いブルーが女性らしさや、優しさ、柔らかさを表現しています。

 

中古車買取相場ブログ【AutoCar Hindi】口コミ評判教えます!|車買取相場を知りたいかたへ【AutoCar Hindi】が中古車買取の口コミ評判や体験談を紹介します。
車買取相場を知りたいかたへ【AutoCar Hindi】が中古車買取の口コミ評判や体験談を紹介します。

 

さて、あなたはどっち派ですか?

 

本日は以上です。

 

僕は無料テーマCocoonを使っています。カスタマイズしてデザインをJINみたいにしています。

 

もし僕と同じデザインにカスタマイズしてブログを運営したいひとがいたら声かけてください。

 

有料(5000円)ですが、このブログと同じデザインをご提供します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました